良質の睡眠で健康な生活

健康維持

毎日夜遅くまで仕事して、朝は早く起きて、たまに飲み会があると翌日は辛くて、という生活が続いていて、睡眠を改善すればもっと毎日楽になるのではと考えたことありませんか?

 

健康を維持するには、適度な運動と栄養価の高い食べ物がとても大事ですよね。

そして、良質な睡眠もとっても大事だと思います。

年を取ると、夜中にトイレで目覚めたり、夜なかなか寝付けなかったりするようになって、朝の眼ざめも悪く、疲れが取きれないなんてことはないでしょうか。

アルコールは、寝つきは良くなるものの、飲みすぎると睡眠は浅く、熟睡できずに朝返って辛くなるなんてこともあるようですね。

私はある時から、グリシンというアミノ酸の一種であるサプリを飲むことで、毎日、ぐっすりと眠れています。

グリシンは、実は味の素という会社から睡眠サポートサプリとして、「グリナ」という商品名で売られています。

グリシンは、体の中でも作られている非必須アミノ酸で、魚介類などからも接種できるのだそうです。

グリシンを摂取することで、ノンレム睡眠の中でも質の高い睡眠時間を長く取れるようになることがわかっているそうで、その結果、中途覚醒や早朝覚醒などが減り、睡眠のリズムが安定して熟睡感が得られるのだそうです。

人の睡眠と人間の深部体温とは深い関係にあるそうなのですが、グリシンは、この深部体温を下げる働きがあって、深部体温を下げることで良質な睡眠になるということです。

赤ちゃんが眠るときに手が熱くなるのは、深部体温を下げるためだそうで、グリシンによって寝つきの悪かった人の改善も期待できそうです。

グリナって結構高いんですよね。

 

医薬品を海外で買うのは、ちょっと気が引けるけど、サプリですからそんなに心配はいらないかもしれませんよ。

 

 

私は、グリシンのピュアパウダーというのを、アマゾン経由で海外から取り寄せて、寝る前に小さじ一杯の粉を水に溶かして飲んで寝ています。

 


アマゾンで見る

 

一回に飲む量は3gくらいが適量と言われています。

私が買っている輸入品は454gで2600円くらいなので、150日くらい使えて、1日当たり18円という感じですね。

日本製の有名なものだと、この10倍くらいするかもしれません。

友人にも勧めていますが、良く効く人とあまり効きを感じない人がいるようです。

私は、Apple Watchを持っていて、睡眠の質を測るアプリを入れています。

飲み始めの3日間は、連続で”深い睡眠”(AppleWatchアプリによる)が普段の3倍くらいになりました。ただ、4日目以降は、日によってそんなに良くならない日と、良くなる日が現れるようになって、最初の3日間ほどのインパクトはなくなりましたが、それでも、飲む前よりは平均すると良い値がでます。

私の母親は、高齢で睡眠薬が手放せないのですが、グリシンを併用することで睡眠がすごく改善されたと言っていて、グリシンがないと眠れなくなると、今では手放せなくなっています。

眠りの質が高くなると、朝の寝覚めが良くて、自分は在宅で仕事をすることも多いので、家族よりも一足早く起きて、早めに仕事を一つ二つ片づけると、とても充実した一日にすることができます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました